小学生、中学生や高校生の治療

今の、時代みんな塾に行ったり習いごとをしてますよね。小児には入りませんが治療をします。もちろん、小学生も。大人は、若いんだから肩がこるなんてない、なんて思っているのは、大間違い!?黒板を見てノートに書き試験前には机に向かって勉強をする、意外と肩はゴリゴリ、精神的にも疲れます。特に受験の時は、プレッシャーを感じて、息苦しくなったり・・・急にドキドキしたり。睡眠がうまく取れない、浅い眠りや、ちょくちょく起きてしまう。こんなことでおこまりではありませんか??イライラしていたりするのは、本人が1番辛いんですよね。。。こんなときに、鍼灸治療をして、気持ちも体もスッキリ!!

また、かんの虫が幼少期にあって今も神経質だったり?か~っとなりやすかったり。こんな時も、まずはお話を聞かせて下さい。個人個人で体のサインは違います。一緒に探します。なんでもほっとくのは良くないんです。結構、自己診断をするけど、少しでもおかしいなぁ・・・体が辛いなぁ・・・と思ったらスッキリさせましょう!!治療は、小児の治療とは違って、大人と同じです。心配なことは何でも聞いてくださいね☆

LINEで送る
Pocket

コメント

※コメントは承認制となっております。承認されるまで表示されませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※日本語が含まれない投稿はできませんのでご注意ください。